2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.22 (Tue)

もう3月も終わりに近づいています。
東京では桜も開花したようです。

春にまつわる素敵な曲はたくさんあると思うのですが、今日はシャミナードの「春」という曲を。
シャミナードは1857年にフランスで生まれた女性の作曲家兼ピアニストです。
この時代はまだ女性が作曲家として自立することを認められていなかったのですが、シャミナードは若い頃から周りの音楽家に才能を認めらていました。
そして、経済的に独立した最初の女性作曲家と言われているようです。

シャミナードのピアノ曲100曲以上あり、素敵な曲がたくさん。
「春」はその中のピアノ連弾のための6つのロマンティックな小品集の中の1曲目です。

とても穏やかで上品な曲で、弾いていても聴いていても優しい気分になれます。
私の中ではそよ風のイメージ。
パステル色の花や森の木々の葉をゆらしたり、スカートやスカーフをゆらして、春を知らせてくれる、そんな感じがします。

私は何回かこの曲を人前で弾いていて、数日前にも弾いてきました。
今回は春の時期でもあり、弾いていて気持ちがよかったです。

数年前にカワイから楽譜が発売されたので、楽譜も手に入りやすくなりました。
こちらです↓
ピアノ連弾のための ロマンティックな小品集
最近ではコンクールの課題曲になっているようなので、聴く機会も増えるかもしれません。

こちらの動画の1曲目です。
スポンサーサイト
 |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lunenao.blog37.fc2.com/tb.php/189-8bb35a77

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。